おくすり.com

 

★商品レビュー・体験談

寒い夜ですが

今年は例年よりもめっちゃ寒いですが、我が家は例年よりもホットホットです。ホットな理由はこのタスティリアです。よく効いてくれるので、週に3回は汗だくになって愛し合ってます。お蔭で、最近何となくですが妻が若返ってきたような気がします。

今から観光なので

今から1泊で北海道に観光に出かけてきます。ということで、今さっき1錠服用しました。旅行前に服用しておくと、旅行中ずっと効果が持続し続けてくれるので助かります。お蔭で服薬を気にすることなくいつでもどこでも愛し合うことができます。

よく効く

夜10時に服用して11時にまず一回目を行う。その後休憩して12時から第二ラウンド。その後就寝して朝8時に起きてイチャイチャしながら3ラウンド目。朝食食べて出かけて夜7時に帰ってきて4ラウンド目。その後就寝して翌朝5時に起きて5ラウンド目。全て一回の服用でOKでした。

子供ができました

年下の女性と結婚したものの、自分のEDが原因で子供を授かることができませんでした。そのED改善に薬だったのがこちらのタスティリアです。飲むと以前のようにスムーズに勃起し、最後まで持続してくれます。お蔭で見事子供を授かることができました。

合ってます

長時間効き目があるし、硬さも若い時のようにビンビンですし、私には全く副作用が無かった為、購入して良かったです。服用のしかたも、舌の上にのせるだけなので、簡単で、財布の中に入れても、全然、邪魔にならないです


20180302214012.gif 
★商品説明
タスティリアとはイーライリリー社からED治療のために販売されたシアリスのジェネリック医薬品です。
特徴はフィルムタイプのED治療薬となるため、水がない環境でも容易に内服ができるということです。効能・効果はシアリスと同等の作用をもっており、シアリス同様に人気の高いED治療薬となります。

20180302214108.gif 
★効果・効能

タスティリアの主成分は先発医薬品のシアリスと同様にタダラフィルというものとなります。ED治療薬として国内で初めて発売されたバイアグラに含まれる成分シルデナフィルと同様の働きをします。

このタダラフィルはPDE-5阻害薬といわれています。
PDE-5とは血管収縮に対して働きかける物質で、血管収縮が必要とされる際に血管内に放出され、各部位で効果を発揮してくれます。本来は性的興奮が収まった時に血管内に放出されることによって血管平滑筋を収縮させて陰茎への血流を減らし、勃起を収めるのですが、EDの患者の場合はこの物質が性的興奮時にも血管内に放出されています。

そのため、タスティリアの効果であるPDE-5の働きを抑えてくれる効果により、陰茎海綿体の動脈が正常に拡張されるようにできると同時に、動脈の拡張に伴い血液が流入できるようになることから勃起がしやすくなるのです。
また、タダラフィルは食事やアルコールに影響されにくい特徴があるため、食後に内服したり、アルコールを飲んだとしても効果を発揮してくれます。


用法 
★用法
タスティリアはフィルムタイプなので、水などを使わずに口内で溶かして内服ができます。
舌の上に置くと、自然と溶けていくのでそれを飲み込んでください。
使用する際は濡れた手で触るとフィルムが溶けてしまう可能性があるため、必ず濡れていない手で取り出してください。
1度使用した後は最低でも24時間以上間隔を空けてから使用するようにしましょう。
日本人の推奨量としては10mgとなっているため、まずは半量からの服用がおすすめです。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

タスティリアの副作用は顔のほてり、鼻づまり、頭痛、消化不良、背部痛、筋肉痛、色覚変化、視野障害、目の充血、消化不良、潮紅、低血圧、めまいなどが挙げられます。これは血管を拡張させることから、血流が良くなることによってあらわれる症状だとされています。
タスティリアを内服したことによって副作用症状を訴えた人の中でも最も多かった副作用が頭痛で、次に顔のほてり、潮紅となります。

頭痛時には鎮痛剤を併用することで症状を改善することが期待できます。内服を中断することによってこれらの症状は治まりますし、作用時間である24~36時間以内に症状が治まれば問題ないとされています。
しかし薬の使用後に症状が顕著にあらわれた、副作用に対しての対処を行っても効き目がないなどがみられた場合には医療機関にて検査を受けることがおすすめします。
タスティリアを内服したことによる精子等への影響は報告されていません。



sss 

タスティリア
関連記事