おくすり.com

      アレグラ30mg


★商品レビュー・体験談

S.jpg 

20180302214012.gif 
★商品説明

花粉症などのアレルギー性鼻炎に即効性がある、眠くならない抗ヒスタミン剤

有効成分:Fexofenadine(フェキソフェナジン)30mg


20180302214108.gif 
★効果・効能

アレグラは花粉症などのアレルギー性鼻炎に即効性がある抗ヒスタミン剤です。

花粉症の人が花粉を吸いこむと、ヒスタミンという物質が放出されて鼻の血管を拡張し、くしゃみや鼻づまりをおこします。このヒスタミンの作用をブロックするのが抗ヒスタミン剤です。

最初に開発された抗ヒスタミン剤は、神経の鎮静作用があり眠気をもよおすのが欠点でしたが、この副作用がほとんどないのが新しく開発された第二世代の抗ヒスタミン剤です。アレグラは塩酸フェキソフェナジンを成分にする第二世代抗ヒスタミン剤です。

第二世代の抗ヒスタミン剤は眠くならないこと以外に、 以下のようなすぐれた特徴があり、アレルギー性鼻炎の治療に広く使われています。

  • 心臓への負担がなく、長期間の使用が可能
  • 即効性、持続性がある

抗ヒスタミン剤はアレルギーの症状をおさえる薬で、アレルギーそのものを治療する薬ではありません。


用法 
★用法
  • 1日1錠(120mg又は180mgを服用)を服用します。花粉が飛散するすこし前からのみ始めると、より効果的です。
  • 胃薬、グレープフルーツジュースと同時にのむと効果がうすまることがあります。
  • アレグラはアトピー性皮膚炎、蕁麻疹などのアレルギー性皮膚炎にも効果があります。

花粉症の治療、対策用に服用する場合、好発季節をの直前から服用を始め、好発季節終了の終了まで服用を継続することで効果的な花粉症対策ができるとされています。


20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

  • 頭痛、眠気、吐き気、発熱、めまい、腹痛、胃腸炎、食欲不振、喘息、倦怠感、かゆみ、発疹、じんましん、潮紅、血管浮腫など
  • 上記はすべての副作用を記載したわけではありません。上記以外にも気になる症状が出た場合はすぐに医師に相談してください。


SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-27-34_No-00.jpg 
SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-30-28_No-00.jpg 
WHr6v1TUQFMz1RF1534293899_1534294162.gif   

      アレグラ30mg
関連記事