おくすり.com

      サビトラマックス(レビトラ成分+早漏防止)


★商品レビュー・体験談

S.jpg 
サビトラを使用してレビトラの効果は非常に実感してました。
サビトラでも早漏改善効果はあったのですが、更なる効果を期待して購入いたしました。
最初は半錠で試してみたのですが、動悸が激しく彼女からもまだイカないのと言われる始末で反省し、今度は4分の1で試したのですが、行為までが短すぎたのか
まったく効果を感じることが出来ませんでした。

更に反省を重ねて(笑)今度は1時間前に飲みました。
大正解でした、ビンビンに立ち良い感じで長持ちし、彼女をいかしてあげることが出来ました。

3回ほどそのやり方で服用しましたが、動悸もなく、少し鼻詰まり感と目が充血しているような感じはありますが、彼女に不審がられることもありませんでした。
激しいフェラにも耐えれていますし、彼女を何回も満足させることができ、サビトラマックス様様です。

食事の影響はあまりないとの情報もありますが、利かなかった時のことを考えて
空腹の時に飲むように心がけています。
飲んでしばらくしていれば、多少の食事は影響ないようですし、感覚的には飲んで2時間半たっても、まったく効果は落ちていません。

薬ということで、最初はどうかなという心配もありましたが、サビトラ1箱サビトラマックス1箱使用しましたが、まったくの杞憂でした。
これからもお世話になっていくと思います。
20180302214012.gif 
★商品説明

サビトラ・マックスは、サバ社が販売する早漏とEDに効く二つの成分が入った薬です。二つの薬の相乗効果で、勃起力と持続力の両方を高めます。中折れや持続時間に不安な方におすすめです。

有効成分:Dapoxetine (ダポキセチン) 60mg + Vardenafil(バルデナフィル)20mg


20180302214108.gif 
★効果・効能

EDと早漏を同時に解消!レビトラの成分に早漏防止を贅沢に配合!

サビトラ・マックスは、ED治療薬のレビトラのジェネリック医薬品の「サビトラ」(有効成分バルデナフィル)と、早漏を防止するダポキセチンの二つの成分を配合した男性のための薬です。

勃起不全(ED)とは、性行為をするのに十分に勃起せずに維持できない、また勃起をしても硬さが十分でなく途中で中折れするような状態のことです。

また、早漏(PE)とは、挿入前や挿入してすぐに射精してしまうなど、自分で射精をコントロールすることができず、性行為を楽しむ前に射精してしまうことです。

このように勃起不全と早漏は別の症状なのですが、勃起不全と早漏の両方の悩みを抱える人は少なくありません。原因はさまざまですが、勃起不全になると勃起させようと激しく動き、その刺激から早漏になるとも考えられています。

サビトラは陰茎への血液の流れをよくして勃起を維持する効果があるED治療薬ですが、今あるED治療薬の中ではもっとも早く効果が現れる薬で、早漏に対しても効果があるとされています。

そして、ダポキセチンには脳内のセロトニンの分泌を増やして落ち着かせる作用があり、性行為中の過度な性的興奮を抑えて、射精をコントロールできるようにします。

この二つの成分が配合されたサビトラ・マックスを性行為前に服用すれば、勃起を維持しつつ射精をコントロールができるので、勃起不全と早漏を同時に解決することができます。


用法 
★用法

サビトラ・マックスは、性行為の1時間前にダポキセチン60mg バルデナフィル20mgとして1回1/4錠~1錠を服用します。

初めて服用するときは少量から服用をはじめましょう。錠剤にはスジがついていますので、簡単に半分にすることができます。

1/4錠にする時はピルカッターを使用すると上手に割れます。一般的にはダポキセチンの効果が高いので、少量で十分に効果が得られます。

勃起不全改善薬のサビトラの効果は服用後15~30分後から現れますが、早漏改善薬のダポキセチンの効果が現れるのは服用後1時間程経ってからです。

服用後に早く行為を始めると、早漏改善の効果が得られないことがありますが、二つの薬の効果が表れる時間差をふまえて性行為に挑むとよいでしょう。

サビトラ・マックスの服用は1日に1錠までです。次回の使用まで24時間空けてください。また、バルデナフィルは食事による効果への影響が少なからずあるので、できるだけ空腹時に服用する方が効果的です。

サビトラは、ED治療薬のレビトラのジェネリック医薬品です。血管拡張作用で陰茎への血流を増加させることで、勃起を生じさせます。

ダポキセチンは日本では未承認ですが、射精を遅らせる薬として、世界ではプリリジーという商品名で販売されています。

射精はノルアドレナリンという脳内物質が増加して性的興奮すると起こりますが、ノルアドレナリンの分泌が多すぎると早漏になります。

ダポキセチンはSSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)に分類される薬で、気持ちを鎮めるセロトニンを増やしノルアドレナリンの働きを抑える作用があり、射精までの時間を引き延ばすことができます。

勃起不全と早漏は同時に現れることが多く、勃起不全に悩む人の3分の1は早漏にも悩んでいるといいます。

男性機能は精神的なものにも影響受けますが、EDと早漏が同時に現れると精神的なダメージも大きく、性行為への自信を失ってしまいます。このような場合は勃起の強さと持続力を同時に高める作用があるサビトラ・マックスが効果的です。


20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分
サビトラ・マックスによる副作用ですが、サビトラによる副作用として血管拡張作用による頭痛や顔のほてりや赤みが比較的多く報告されています。



SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-27-34_No-00.jpg 
SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-30-28_No-00.jpg 
WHr6v1TUQFMz1RF1534293899_1534294162.gif   

      サビトラマックス(レビトラ成分+早漏防止)
関連記事