おくすり.com

      ゾロフト(Daxid)50mg


★商品レビュー・体験談

S.jpg 
リピート買いです。すごく良く効いています。合う人には合うと思います。

出産後に生理前のイライラや情緒不安定、鬱症状がひどくなりました。もともと不安を感じやすく抑鬱的な性格で、人間関係にもストレスが絶えないタイプです。

このままじゃいけない、明るい気持ちで子育てに臨みたい!と思い、服用経験のあるゾロフトを購入しました。かなり情緒が安定しました。不安やイライラ、焦燥感、フラッシュバックもなくなりました。特に生理前のイライラによく効いています。PMSやPMDDに効くように思いました。

効き目は穏やかだと思います。飲んですぐにキリッと効かないかもしれませんが、1週間も服用すれば効果を感じ始めました。あまり強い薬は怖いので、私はこれくらい穏やかな感じが安心します。副作用も全然ありませんでした。全体的にソフトな印象の薬です。

ただ、私の場合は、1日1回1タブレット(50ミリグラム)では足りず、1日朝夕2回各1タブレット(1日合計2タブレット100ミリグラム)に増やしました。1日に100ミリグラムを服用するようになってから、すごく調子がいいです。50ミリグラムは量の調整がしやすいのがいいです。ただ一箱に入っている量が少ないので、すぐになくなります。1度少量買って、合うようなら、まとめ買いがいいと思います。
20180302214012.gif 
★商品説明

うつ病のほか、パニック障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)などに有効な成分である塩酸セルトラリンを配合した、安価なジェネリック医薬品です。選択的セロトニン再取込阻害薬(Selective Serotonin Reuptake Inhibitors, SSRI)という種類の薬です。副作用が比較的少ない抗うつ薬です。

有効成分:Sertaline(セルトラリン)50mg


20180302214108.gif 
★効果・効能

ゾロフト(Daxid)は有効成分としてセルトラリン50mgを含有する抗うつ薬です。

日本では2006年より販売が開始されており、国内名はジェイゾロフトです。

よって当薬はジェイゾロフトのジェネリック医薬品であり、先発品と同等の成分・効果でありながら薬価が安いのが特徴です。

ゾロフトの有効成分セルトラリンは薬学的には選択的セロトニン再取り込み阻害薬すなわちSSRIと呼ばれていて、新しい第三世代抗うつ薬に分類されます。

セロトニンは気分に関わる神経伝達物質です。セルトラリンはセロトニンを再取り込みする作用を持つセロトニントランスポーターの働きを阻害することで脳内シナプス間隙のセロトニン濃度を高めます。

その結果、神経伝達がスムーズになることで憂うつな気分や不安感を和らげ、気分を安定させて意欲を高める効果を発揮します。

セルトラリンはセロトニン系の神経だけに選択的に作用するのが特徴で、その特性から従来の抗うつ薬に多い口渇や便秘などの副作用が少ないです。

ジェイゾロフトは、近年うつ病の主要な治療薬として国内外で広く使用されるようになりました。セルトラリンのセロトニン再取り込み阻害作用は他の同系統の薬剤より強力で、抗うつ作用と抗不安作用を兼ね備えています。

そのため、ジェイゾロフトはうつ病だけではなくパニック障害、外傷後ストレス障害(PTSD)、強迫性障害などの不安障害、月経前不快気分障害、双極性障害、摂食障害など様々な心の病の治療に使用されています。

ジェイゾロフトの半減期がおよそ23~24時間と比較的長いため1日1回服用で済むのもメリットのひとつです。


用法 
★用法

ゾロフトを通常成人はセルトラリンとして1日1回25mgを服用します。

年齢や身体の状態によって適宜増減しますが、最大用量は1日セルトラリン100mgです。

自己判断で急に服用を中止すると反動で症状や体調が悪化する恐れがあるので、医師の判断に従って徐々に減量してください。


20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

ジェイゾロフトは比較的安全性の高い抗うつ薬であるため副作用は少ないですが、眠気、ふらつき、めまい、吐き気、下痢、便秘などの胃腸症状、口渇、頭痛などの症状が報告されています。


SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-27-34_No-00.jpg 
SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-30-28_No-00.jpg 
WHr6v1TUQFMz1RF1534293899_1534294162.gif   

      ゾロフト(Daxid)50mg
関連記事