おくすり.com

      ハリドラ(肝機能・血液浄化)


★商品レビュー・体験談

S.jpg 

20180302214012.gif 
★商品説明

ハリドラは肝臓機能の促進、血液中のコレステロール値の低下などの作用がある天然ハーブのサプリメントです。

有効成分:ハリドラ(ウコン)


20180302214108.gif 
★効果・効能

ヒマラヤハーブの人気商品『ハリドラ(Haridra)』は、日本でもウコンとして有名な薬草ですが、インドのアーユルヴェーダ医学においても重要な地位を占めています。

ハリドラは肝臓機能の促進、血液中のコレステロール値の低下などの作用がある天然ハーブのサプリメントです


用法 
★用法

ハリドラ(ウコン)の主要成分であるクルクミンは、強力な抗酸化作用を示し、正常な肝細胞増殖をサポートするはたらきが認められています。

クルクミンには胆汁酸をコントロールしてコレステロール値を下げる作用もあると言われています。また便秘を解消し、自然のデトックス効果で肌をきれいにする効果もあります。

  • お酒を飲む機会が続いて肝臓が疲れているとき。
  • アルコールと脂肪の多い食事で脂肪肝になり、コレステロール値も上昇しているとき。
  • 肝臓機能が弱く、やせ気味で顔色がわるいとき。
  • いつも便秘気味でニキビや吹き出物などが絶えないとき。
  • 1 日 2 回、1カプセル服用します。
  • 1カプセルにウコンの 有効成分400 mg を含んでいます。
20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

アーユルヴェーダとは

ヒマラヤハーブ配合天然サプリメントの基礎となる「アーユルヴェーダ」をご存知ですか?インドはサプリメントやヨガ、エステ、デトックスなどの技術が日本でも有名ですが、アーユルヴェーダは非常に長い歴史を誇るインドの伝統医学の根本的な基礎です。

アーユルヴェーダは治療だけでなく予防医学にも重点をおいた医学で、体に優しい天然のハーブ成分により健康を促進します。アーユルヴェーダの考えでは、人間が急に体調を崩したり病気になることはなく、病気と健康は深く繋がっています。

アーユルヴェーダでは、病気や症状を緩和するだけでなく、予め予防することを前提に適切なハーブが調合されているため、病気や症状の改善、予防、慢性化の防止が期待できます。医薬品と比較して心身に優しいのもアーユルヴェーダがベースとなったヒマラヤハーブ・サプリメントの特徴です。




SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-27-34_No-00.jpg 
SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-30-28_No-00.jpg 
WHr6v1TUQFMz1RF1534293899_1534294162.gif   

      ハリドラ(肝機能・血液浄化)
関連記事