おくすり.com

      サビトラ20mg(レビトラジェネリック)
 

★商品レビュー・体験談


20180302214012.gif 
★商品説明

ED治療薬レビトラ錠のジェネリックであるサビトラ錠は、インドのサバメディカ社(Sava Medica Limited)が開発した、内服タイプの勃起不全治療薬です。 レビトラと同様に有効成分「バルデナフィル」を配合し、バイアグラより即効性の高いお薬です。

有効成分:Vardenafil(バルデナフィル)20mg


20180302214108.gif 
★効果・効能

サビトラ20mgは一番速く効くED薬レビトラのNo.1ジェネリック!1箱10錠入りで圧倒的なコストパフォーマンスを!

ED改善の効果が早く現れ、作用の長さはバイアグラ系の1.5倍ほど、食事の影響はバイアグラより軽微のため使いやすいED治療薬がレビトラですが、サビトラは同じ成分・効果の低価格ジェネリックED薬となります。

レビトラは1箱あたり4錠ですが、このジェネリック薬サビトラは1箱10錠入りという高いコストパフォーマンスが強みです。

サビトラ(バルデナフィル20mg配合)は、服用15分ほどで成分の血中濃度が十分高まり、性的興奮を伴うと強い勃起をサポートしてそれを聖行為中維持する作用があります。

サビトラの特徴としてバイアグラよりも食事の影響が低いことあります。先発薬レビトラのメーカーによると、700キロカロリー以下の食事の場合は食後に服用しても効果が落ちにくいということです。ただし、やはりED治療薬は全般的に空腹に近ければ近いほど勃起効果が最大化されます。

レビトラ系のED治療薬は心因性ED(ストレス、不安、緊張、うつなど)から器質性ED(血管の老化や生活習慣病などの影響)にも高い効果を発揮しますが、糖尿病によるEDにも勃起不全改善効果が高いとされます。

糖尿病になると必ず勃起不全の症状が現れますが、レビトラ系ED治療薬を含め、他のED治療薬の服用は問題ありません。メトホルミンなど糖尿病のお薬との併用も可能です。

バイアグラの次に開発されたED治療薬レビトラの人気ジェネリック医薬品で、1箱に10錠入りのコストパフォーマンスも人気の理由です。

成分のバルデナフィルはPDE-5阻害薬の中でもっとも早く効果が現れるのが特徴で、服用後15~30分で効き目が出てきますので、ベッドインする前に服用しても徐々にレビトラ系成分が現れます。

サビトラやレビトラ系ED治療薬の特徴の一つに、「早漏」の改善効果があります。

これは正式にメーカーより発表されていませんが、サビトラやレビトラの成分バルデナフィル配合のED治療薬を服用した男性の多くが、他のED薬と比較して性行為やマスターベーションでの射精到達時間が延長されたと感じるようです。

成分バルデナフィルとは

バルデナフィルはシルデナフィル(バイアグラ)の次に登場した有名なED治療薬です。

バイアグラを改良して開発された薬であり、服用から効果発現までの時間が短いことと勃起力(硬さ)がより強いことが特徴です。個人差がありますが、早い方で15分~およそ1時間で効果を発揮します。

また、バイアグラほど食事の影響を受けません。(それでも食事の影響を少なからず受けるので空腹時の服用を推奨します。)

バルデナフィルはPDE-5(ホスホジエステラーゼ)という酵素を阻害して陰茎の血管を拡張して血流を増加させることで勃起機能を一時的に改善する作用があります。

尚、性欲増進や精力増強作用はありません。生態的な勃起機能を改善することで、性的興奮をきたした際に自然な流れで勃起を引き起こせるようになります。 

バルデナフィルは主に「レビトラ」という商品名で世界中で認知されていますが、バリフ、サビトラに代表されるジェネリック医薬品も多く販売されています。

サビトラと勃起不全の改善

ED(勃起不全)治療薬であるサビトラは、日本で有名な「レビトラ」のジェネリック医薬品です。インドのサバ・メディカ社が販売しており、国際的な製剤基準であるGMPをクリアした工場で生産されています。

またインド国内ではインド共和国中央医薬品基準管理機構(CDSCO)の承認も得ており、徹底された品質管理の下で製造されています。有効成分としてバルデナフィルを配合しており、レビトラと同じ効能効果を発揮します。

レビトラは日本で2004年に開発された次世代型のED治療薬です。

水に溶けやすく即効性があるのが特徴で、服用後15分~1時間ほどで効果を実感いただけます。その作用時間は10mgで4時間、20mgで8時間とされています。

バイアグラなどの従来のお薬に比べて、食事の影響を受けにくいのも特徴のひとつです。有効成分であるバルデナフィルは、ペニスの海綿体平滑筋の緊張をゆるめ血流をよくすることで、十分な勃起に導きます。

血管拡張作用を利用してペニスの勃起力を助けるため、血圧が下がりすぎる副作用があり、他にも頭痛や目の充血などの症状も付随して現われます。

勃起不全(ED)は大きく3つの要因に分類され、①心理的要因による“心因性”のもの、②神経や血管など身体に問題のある“器質性”のもの、③心因性と器質性の“混合型”のいずれにもサビトラは有効です。

サビトラを服用後、性的刺激による興奮の後に効果が発現します。性的興奮を増大させる作用はないため注意が必要です。

勃起力が高まることで射精到達時間も伸びる傾向があり、射精までに所要する時間が2分以内の早漏症(PE)の改善効果も期待できます。

国内では医師の処方箋が必要な医療用医薬品に指定されています。服用に際して泌尿器科などの専門医の受診をおすすめいたします。注意事項をよく読み、正しく理解された上で服用を検討してください。


20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分




SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-27-34_No-00.jpg 
SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-30-28_No-00.jpg 
WHr6v1TUQFMz1RF1534293899_1534294162.gif   

      サビトラ20mg(レビトラジェネリック)
関連記事