おくすり.com

      ゾビラックス200mg


★商品レビュー・体験談


20180302214012.gif 
★商品説明

有効成分アシクロビルがウィルスの増殖を抑え、口唇ヘルペスなど単純疱疹の発症、性器ヘルペスの再発を抑制、水痘・帯状疱疹を治療します。

有効成分:アシクロビル (Aciclovir) 200mg


20180302214108.gif 
★効果・効能

ゾビラックス200mgは、性器ヘルペスや口唇ヘルペスなどの単純疱疹(単純ヘルペス)、水痘・帯状疱疹などのウィルス感染症の抗生物質です。
有効成分アシクロビルがウィルスの増殖を抑え、単純疱疹の発症、性器ヘルペスの再発を抑制、治療します。

ゾビラックス200mgは人間の症状の治療薬ですが、猫の猫ヘルペスウイルス感染症、猫ウイルス性鼻気管炎にも効果が認められています。
ペット用での使用法や容量については獣医師とご相談ください。


用法 
★用法

いずれも成人の場合の用法・用量です。

【単純疱疹】1回1錠(主成分として200mg)を1日5回服用してください。
【造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症(単純疱疹)の発症抑制】 成人は1回1錠(主成分として200mg)を1日5回造血幹細胞移植施行7日前より施行後35日まで服用してください。
【帯状疱疹】 成人は1回4錠(主成分として800mg)を1日5回服用してください。

  • 通常、毎食後に加え、夕方、就寝前の5回を目安に1日5回服用してください。
  • 飲み忘れた場合は、気がついた時点ですぐに1回分を服用してください。ただし、次の服用時間が近い場合は服用せず、その後は決められた時間から服用してください。
  • 2回分を一度に飲むことはしないでください。誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
  • 医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

主な副作用として、腹痛、下痢、貧血、過敏症(発熱、発疹、紅斑、蕁麻疹、かゆみ、水疱、固定薬疹、光線過敏症)などが報告されています。
このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。


SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-27-34_No-00.jpg 
SnapCrab_NoName_2018-8-15_9-30-28_No-00.jpg 
WHr6v1TUQFMz1RF1534293899_1534294162.gif   

      ゾビラックス200mg
関連記事