おくすり.com

 

★商品レビュー・体験談


20180302214012.gif 
★商品説明
アリップMT30mgとは、統合失調症の改善薬で、同じく統合失調症の改善薬として発売されているエビリファイのジェネリック医薬品です。
従来の統合失調症の薬と違って、統合失調症の原因となるドーパミンの過不足を調整するドパミンシステムスタビライザーと言う分野の薬です。
安全性と改善薬としての効果が確認されている薬ですが、実際に服用する場合や注意事項などに関しては医師の指示に基づいた服用量と服用方法を守ることが大切です。

20180302214108.gif 
★効果・効能
アリップMT30mgは、幻覚や妄想、意欲喪失、集中力の低下、観念逸脱、精神興奮といった症状を改善させる薬です。
従来の統合失調症の薬では効果が無かった患者さんでも十分な効果効能があります。
特にアリップMT30mgは統合失調症の陽性症状と陰性症状の両方に効果効能があることが特徴です。
主成分であるアリピプラゾールの含有量によって5mg錠や10mg錠がありますが、服用量は統合失調症の症状に合わせて調整しなければならないので必ず使用方法に沿って適切な服用量を守るようにしてください。

用法 
★用法
ドパミン神経を安定させる作用がある第三世代の抗精神病薬であり、ドパミンシステムスタビライザーとも呼ばれています。
使用方法は症状によっても異なりますが、統合失調症の場合は10mgから15mg、急性躁病期にある双極性障害の場合は30mgを1日1回服用します。
ただし、用法用量を守らないと副作用が現れることもありますので、医師の指示に基づいた服用が安全です。
アリップMT30mgはエビリファイのジェネリック医薬品です。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分
アリピプラゾールという成分は、脳内のドパミンに作用する働きを持っており、ドパミンシステムスタビライザーとも呼ばれています。
アリップMT30mgはエビリファイのジェネリック医薬品となっています。
服用すると、めまいや頭痛等の副作用が起こる場合がありますが、重い副作用が起こることはほとんどないため、安心して服用できます。
他に服用している薬がある場合、薬の種類によっては問題が起こることもあるため、併用する時は注意が必要です。
統合失調症の他、うつ病等の精神的な不具合にも効果を発揮する薬となっています。


sss 

アリップMT30mg
関連記事