おくすり.com

 

★商品レビュー・体験談


20180302214012.gif 
★商品説明
スルピタック200mgとは、ソリアンのジェネリック医薬品で、アミスルプリドを主成分とする非定型抗精神病薬です。
うつ病や、脳内の情報伝達系の不調を原因として起きる総合失調症に効果があるとされています。
総合失調症には、幻想や幻覚が起きる陽性症状と、意欲の低下等が起きる陰性症状の二種類の症状があります。
アミスルプリドは、この両方の症状に対して改善するように働きかけます。
副作用の発症する可能性も低いので、安心して使用することが可能です。

20180302214108.gif 
★効果・効能
ストレスが溜まりやすい現代社会において、総合失調症やうつ病などの精神疾患を患う人が、増加傾向にあります。
精神疾患を治療する薬に関しては多種多様に存在していますので、それぞれの効果効能を比較した上で、使用することが大切です。
自身の体質に適している医薬品であれば、副作用の発症するリスクを軽減することが可能となっています。
総合失調症などに最適の医薬品が、スルピタック200mgとなります。
アミスルプリドが含まれていますので、比較的容易に精神疾患を完治させることができます。

用法 
★用法
スルピタック200mgの使用方法は、総合失調症の場合は1日に400〜800mgを服用し、最大で1200mgを越えない範囲で増量します。
その中で陰性の症状が強く出る場合には、1日に50〜300mgに抑えて使用するようにしてください。
どちらの場合にも症状によってその量は変化させる必要があるため、状態などを把握するためには医師と相談することも大切です。
また、大量に飲めばそれだけ効くという事はありませんので、必ず使用方法を守って服用していくようにしてください

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

ストレスなどが原因により、総合失調症やうつ病を患う場合があります。
これらは、精神疾患に分類されますので、早急に治療を施すことが重要となっています。
早い段階での治療であれば、比較的簡単に完治させることが可能です。
うつ病を治す際においては、スルピタック200mgを服用するのが一般的となります。
副作用については、頭痛や発熱など多岐に渡りますが、症状の程度については軽いものとなっています。
故に、安心して利用することができます。

sss 

スルピタック200mg
関連記事