おくすり.com



★商品レビュー・体験談


20180302214012.gif 
★商品説明
アコンプリアとは、リモナバンを主成分とする、2006年に英国で発売された比較的新しい抗肥満薬・ダイエット薬となります。
この主成分リモナバンは、人間の脳神経組織にあるたんぱく質の働きを抑制する作用があり、人間の快楽中枢を抑えることで食欲抑制につながるという仕組みになっています。
このため、従来までの食べたい物を我慢するというダイエットとは違い、ストレスなく痩せることができます。
上記のような抗肥満薬としての効果のほか、禁煙補助としての効果もあることが分かっています。


20180302214108.gif 
★効果・効能
体重を落とすと共に食欲抑制を行うため、単なるダイエット薬ではなく肥満体質を総合的に改善してくれます。
日本ではまだ臨床試験中ですが、その効果の高さから個人輸入で入手を求める人も多くいます。
仕組みとしては、アコンプリアが体内のたんぱく質の一種であるカンナビノイド受容体に作用し、食欲中枢の働きを落とす事で食欲抑制によるダイエットを可能とし、更に禁煙補助効果もある事が確認されています。
効果効能として、血液中のコレステロールや脂肪の量を減らす事で体重を減少させると同時に、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中等の心血管系のリスクも減らしてくれます。

用法 
★用法
リモナバンを主成分とするアコンプリアは、ダイエット効果のある抗肥満薬です。
服用することで脳に直接作用し、食欲抑制することでダイエットの手助けをする薬です。
糖尿病や脂質代謝異常などが原因となっている肥満にも効果があるとされていますが、その効果には個人差があるようです。
また、正しい使用方法をおこなわないとリバウンドなどの恐れがあるので、使用の際には必ず説明書を確認する必要があります。
アコンプリアの使用方法は、1日1回、必ず朝食前に服用します。
服用するときにはたっぷりの白湯または水で、錠剤をそのまま飲み込みます。
決して砕いたりすり潰したりしないで服用することが重要です。
また、日頃から軽い運動をすることで効果を高めることが出来ます。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分
アコンプリアとは、イギリスで2006年から新しく発売されるようになった抗肥満薬のことであり、主な成分はリモナバンとなっています。この薬には食欲抑制と体脂肪の減少という2つの効果があり、それにより肥満患者の体重を減少させるために開発されました。
体重を減らすだけでなく、体脂肪も減らすことが可能であるため、肥満患者が持っているさまざまな病気のリスクを低くすることができ、糖尿病患者の場合は糖尿病の改善も期待できるということです。
つまり、アコンプリアは単なるダイエット用の薬ではなく、肥満体質改善薬と呼ぶ方がふさわしいかもしれません。
ただし、副作用として抗うつ効果や自殺企図といったものがあるため、必ず正しい使用法を守っていくことが大切です。


sss 

関連記事