おくすり.com



★商品レビュー・体験談


20180302214012.gif 
★商品説明
トランシーノ錠とは、肝斑治療の効果効能を持った一般用医薬品です。
8週間服用するのが効果的です。1日3回、2錠ずつ服用します。
効果が現れ始めるのは4〜5週目というケースが多く、改善が見られたら更にもう4週間、続けるのを基本としています。

20180302214108.gif 
★効果・効能
肝斑治療に効果的な成分を配合した薬剤です。
肝斑とは、女性の顔に多く生じるしみで、女性ホルモンが関係して発症するといわれています。
紫外線でも悪化します。薄い褐色でほほ骨に沿って左右対称に出ます。
トランシーノ錠は、トラネキサム酸を有効成分として配合しています。
トラネキサム酸は、炎症を起こす生体内の酵素である「プラスミン」を抑制する作用を持ち、肝斑の改善に大変重要な役割を果たしています。
更にしみを緩和するL-システイン、ビタミンCも配合されています。

用法 
★用法
トランシーノ錠には、L-システインとトラネキサム酸という肝斑治療などのスキンケアに効果があると言われている成分が配合されております。
シミやソバカスなどは、紫外線を浴びてしまうことによってメラニン色素沈着をしてしまうものですので、外出をする場合には真夏以外でもUV対策をするようにしましょう。
肝斑は特に妊娠をされた方などに女性ホルモンの関係で出来てしまう場合が多いです。
シミなどのようにくっきりと分かるものではなくて、両頬に同じ大きさでうっすら出てくるのが特徴です。
トランシーノ錠はそんな肝斑に効果がありますので、使用方法にも記載されているように、一日6錠程度を服用して2ヶ月程度継続すると効果が出てくるでしょう。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

シミなどが気になっている女性は、美白化粧品などを使ってお手入れされていらっしゃるかと思いますが、トランシーノ錠は、肝斑治療などに効果がありスキンケア対策として利用されており、効果があると言われている成分は、L-システインとトラネキサム酸です。
トランシーノ錠による副作用などはほとんどみられないことが多いですが、血栓症の方は血栓によって血管が詰まってしまう可能性がありますので、服用は控えるようにしましょう。
肝斑には効果がありますが、一般的なシミなどに対してはほとんど効果がみられないことが多いでしょう。

sss 

トランシーノ錠
関連記事