おくすり.com



★商品レビュー・体験談

評価:評価44
ミニプレスXL5mg-夜は欠かせません

夜は欠かせません

夜間尿がひどくこの薬を飲み始めました。
飲んでいると全く起きないのですが、
飲まないと5回くらい起きてしまいます。
よって、夜は絶対に欠かすことが出来ません。

評価:評価55

離脱目指し中

病院に行くとどんどん薬を出されるので怖くなり通販に切り替えました。
薬を飲んで一年になります。食事療法や生活習慣の改善も大事にしながら薬を飲まないで済む生活を目指しています。
これを飲んでいる間は数値が下がりますが根本的に改善することが大事かなと…。

評価:評価55
ミニプレスXL5mg-今回初めて局留利用しました

今回初めて局留利用しました

初めてなのでどんなものか知りませんでしたが窓口で都合の良い時に受け取りに行けるので今後もこのシステムを使おうと思います。
会社の近くを指定しましたので休憩中に受け取りができました

評価:評価55
ミニプレスXL5mg-今回初めて局留利用しました

今回初めて局留利用しました

初めてなのでどんなものか知りませんでしたが窓口で都合の良い時に受け取りに行けるので今後もこのシステムを使おうと思います。
会社の近くを指定しましたので休憩中に受け取りができました

20180302214012.gif 
★商品説明
ミニプレスXL5mgは、α1遮断剤系の高血圧治療薬で、主成分はプラゾシン塩酸塩です。
交感神経のα1受容体を遮断することによって、末梢神経の血管収縮作用を抑制し、抹消血管を拡張させることによって血圧を下げます。
さらに膀胱の筋肉を弛緩させて尿道内部の圧力を下げ、前立腺肥大症による排尿障害を改善する作用もございます。
α遮断薬の中でも初期のころに製造された医薬品であり、数多くの患者の症状を改善させてきた実績を持っております。
特徴として長期間連用しても耐性の発現がないという報告があるため、服用を続けても効果は薄れてしまうという事はございません。

20180302214108.gif 
★効果・効能
ミニプレスXL5mgは、α1遮断剤系の高血圧治療薬で、主成分はプラゾシン塩酸塩です。
交感神経のα1受容体を遮断することによって、末梢神経の血管収縮作用を抑制し、抹消血管を拡張させることによって血圧を下げます。
さらに膀胱の筋肉を弛緩させて尿道内部の圧力を下げ、前立腺肥大症による排尿障害を改善する作用もございます。
α遮断薬の中でも初期のころに製造された医薬品であり、数多くの患者の症状を改善させてきた実績を持っております。
特徴として長期間連用しても耐性の発現がないという報告があるため、服用を続けても効果は薄れてしまうという事はございません。

用法 
★用法
ミニプレスXL5mgは、α1遮断剤系の高血圧治療薬で、主成分はプラゾシン塩酸塩です。
交感神経のα1受容体を遮断することによって、末梢神経の血管収縮作用を抑制し、抹消血管を拡張させることによって血圧を下げます。
さらに膀胱の筋肉を弛緩させて尿道内部の圧力を下げ、前立腺肥大症による排尿障害を改善する作用もございます。
α遮断薬の中でも初期のころに製造された医薬品であり、数多くの患者の症状を改善させてきた実績を持っております。
特徴として長期間連用しても耐性の発現がないという報告があるため、服用を続けても効果は薄れてしまうという事はございません。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分
ミニプレスXL5mgは、α1遮断剤系の高血圧治療薬で、主成分はプラゾシン塩酸塩です。
交感神経のα1受容体を遮断することによって、末梢神経の血管収縮作用を抑制し、抹消血管を拡張させることによって血圧を下げます。
さらに膀胱の筋肉を弛緩させて尿道内部の圧力を下げ、前立腺肥大症による排尿障害を改善する作用もございます。
α遮断薬の中でも初期のころに製造された医薬品であり、数多くの患者の症状を改善させてきた実績を持っております。
特徴として長期間連用しても耐性の発現がないという報告があるため、服用を続けても効果は薄れてしまうという事はございません。


sss 

ミニプレスXL5mg
関連記事