おくすり.com



★商品レビュー・体験談

価:評価55

飲んでみようかな

せっかくのゴールデンウィークでも激混みだろうから病院行くのがめんどくさいという自分のようなものぐさ君にピッタリのサイトですね。まだ購入するとは決まっていませんが、購入を検討しています。

評価:評価55
ゲスチン5mg-不快な思いをしないで外出できるようになりました。

不快な思いをしないで外出できるようになりました。

外出するとどうしても頻尿感と残尿、尿漏れに悩まされていたのでトイレにすぐ行ける処か自宅に篭るようになりがちでしたけれど前立腺を直すことで尿の悩みもずいぶん改善されました。

評価:評価55
ゲスチン5mg-不快な思いをしないで外出できるようになりました。

不快な思いをしないで外出できるようになりました。

外出するとどうしても頻尿感と残尿、尿漏れに悩まされていたのでトイレにすぐ行ける処か自宅に篭るようになりがちでしたけれど前立腺を直すことで尿の悩みもずいぶん改善されました。


評価:評価55

試用期間です

この薬は症状を緩和させる役目はあるものの、完治させるというものではありません。私の場合もそれを理解して取りあえず4か月だけ飲んでみようと思っています。



20180302214012.gif 
★商品説明
ゲスチン5mgとは、主成分がアリルエストレノールの前立腺肥大症の治療に用いられるお薬です。
男性ホルモンの作用を抑えて肥大した前立腺を縮小させ、排尿障害などの症状を改善します。
ただし、病気の根源を治せるものではなく、使用を中断することで元の状態に戻ってしまう場合もあるため、16週間服用を基本として効果が得られない場合は他の治療法を検討する必要があります。

20180302214108.gif 
★効果・効能
ゲスチン5mgは、主成分がアリルエストレノールで、主に前立腺肥大症の治療に使われるお薬です。
前立腺肥大症は、年齢と共に増加する病気で、特に50歳を過ぎるとより増加します。
中高年になってホルモン環境が変化することによって発症するのではないかと言われています。
膀胱の下にある前立腺が肥大して、尿道を圧迫することによって排尿障害を起こします。
具体的には、排尿の回数が多い、急に尿がしたくなって我慢できなくなる、尿が出にくいなどです。
ゲスチン5mgは、抗男性ホルモン作用により、前立腺を縮小させて排尿障害を改善する効果効能があります。

用法 
★用法
使用方法は、通常成人では1日に5〜15mgを1〜3回に分けて経口服用してください。
1日の服用量に関しましては20mgを超えないように注意しましょう。
もしも服用を忘れた場合には気づいた時にすぐ服用するようにしてください。
ただし、次の服用までの時間が近い場合には、服用を忘れた1回分を飛ばして次の分を服用してください。
尚、服用を止めると元のように膨張してしまう事が多く、根本的な治療をするお薬ではない点には注意が必要です。

20180302214131.gif 
★副作用・注意事項・成分

他の薬やサプリメントを併用していると、お互いの作用を強めたり、弱めたりする場合がありますので、使用前に医師もしくは薬剤師に相談をしてください。
以前に同じ薬を使用した際に発疹、かゆみなどのアレルギー症状が出た方や肝機能障害を持つ方は使用をしないでください。
主な副作用としては、性欲の減退、発疹、浮腫、体重増加などが報告されています。
このような症状が現れた時は、医師もしくは薬剤師に相談をしてください。
これまでのところ、重篤な副作用の報告はありません。

sss 

ゲスチン5mg
関連記事